へんしんバイクで自転車練習が嫌いな子もすんなりデビュー!

mushrooms-454172_640
子供の頃に乗るのが苦手だった自転車練習。
今の子供たちはストライダーの登場により、ベビーカーからの三輪車の選択肢からストライダーへの移行をよく聞きます。
我が家はたまたま私の姉の子からのお下がりでストライダーを遊んでからの子供自転車への移行でしたが、実は子供自転車が乗れなくて自転車練習が嫌いになってしまったんですね。
その時は結構私も悩みました。
早すぎたかな~とか、口を出しすぎたかな~とか。
でも、一番は「子供が楽しくなる練習」じゃないとダメなんだと結論。

子供の楽しくなる自転車練習。

children-1879907_640

自転車にまず興味がないのかといえば、ストライダーは大好きなんです。
何故かと言えば、練習もせずに遊ぶことができたからです。
そして自分が乗った車体で風をきる感覚。
バランスを取る楽しさ。
jiko_pedal_nashi
基本的にな自転車の楽しみ自体は理解しているとは思うんですが…
新しい自転車なので乗ったことのない大きさの自転車だったり、
ストライダーとは全然違う重さだったり(子供自転車はストライダーの約4倍)
使ったことのないブレーキややったことのないペダルの作業。
一つの要素ではなくいくつかの要素で乗れなかったんです。
そんななかお友達は乗れていくし。
悔しかったんだろうと思います。

そんな時、自転車屋さんと相談して買ったのが「へんしんバイク」

hb_red_image
このへんしんバイクはストライダーの様にペダルなしで足で地面を蹴ってバランス感覚を養うモードと、ペダルを付けての子供自転車としてのモードと二種類あり、好みのタイミングで取り付け外しが可能なんです。
それがなぜ良いのかというと、ストライダーが乗れる子はこれにも乗れちゃうと思います。
最初はペダルなしの状態で慣れてから、ブレーキを付けてまた慣らす。
ブレーキやハンドルの使い方に馴れてきたらペダルを付ける。

慣らし方としては我が家はこの順序な感じでした。

①車体に乗って歩いてみる(車体に乗る事を馴染んでもらう)
②車体に乗って走ってみる(スピード感や足が付かない状態でのバランスを取る)
③ブレーキの練習(ブレーキの使い方を慣れてもらう)
④ペダルを付ける(保護者が後ろを持ってペダルをこぐ練習もしてみると良いかも)
⑤足で地面を蹴って乗り始てから「ペダルをこぐ」行動をとりれる。
 2016-10-28_1733

この練習で更に子供のテンションを上げるために「ご褒美大作戦!」を決行!!(笑)

gifts-575399_640

上の練習をこなせることで、もらえるご褒美!で子供のやる気を引き出す!
これだけ聞くと、毎回何か買ってあげなきゃならないのか!と、思われるかもしれませんが我が家はそんな余裕はないのでスタンプでゲットにしました。
手作りのスタンプシート(ラジオ体操のシートみたいな)に大好きな仮面ライダーのシールを貼る。
これが全部集まると自転車も乗れちゃうし、素敵なプレゼントをゲット!!!みたいな。
なんだかこれって、春のパン祭りのシールとかコンビニのスイーツシールでキャラクター景品ゲットによく似てますね…
そして私はこれによくハマっているので同じことでやる気を出す息子はやっぱり私の息子なんだと実感…(笑)
プレゼントは確約してもしなくても良いとは思いますが、喜ぶものをプレゼントしてあげるといいかなと。
我が家では仮面ライダーのショーに行くことにして、ライダーに会うために自転車を練習しました。
この効果は絶大で、早くシールが欲しいと練習に精を出していました。
実際はご褒美が凄くなくても、一緒に遊んでくれる近所のお兄ちゃんがいるとか頑張りたい何かがあれば乗れちゃうんでしょうけどね。
へんしんバイクは子供自転車・ストライダーの間を取ったぐらいの重さなので重くてバランスが取れないなんてことはないと思います。
自転車の練習が嫌いだった息子も、ご褒美大作戦が終わった後は自転車に乗って「どこかに行きたい」とよく言います。
行動範囲が広がる事や、自分で動かせることがやっぱり楽しいんだと思います。
自転車練習でお悩みのパパさんママさん。
いい助っ人がいますよ!
三輪車やストライダーを買わなくても、自転車を早く乗れて楽しめちゃうのがへんしんバイクだと思うのでこれから乗る練習をする子にもお勧めです。
他の子供自転車も色々あるとは思いますが、へんしんバイクも一緒に考えてみて下さいね。

すっかりへんしんバイク自体の説明を抜いてしまったので、ここでご紹介。

へんしんバイク

2016-10-28_1652

シートの高さ:37.5cm~46.5cm タイヤ:12インチ

重量:バランスバイク5.3kg、キッズバイク:7.5kg
対象:3歳〜6歳 耐荷重:30kg
価格:14,800円(税抜)

これを見て決めたといっても過言ではないですよ!↓

2016-11-22_1139
普通の子供用自転車とへんしんバイクの乗れる差↓
2016-10-28_1653
1109
へんしんバイクに乗ってみた【たっくん3歳】

へんしんバイク 3歳誕生日 ブレーキの練習

簡単に自転車に乗れるようになった!! へんしんバイク

おすすめ記事、よかったら読んでみてくださいね。