[口コミ 感想]ストライダーを乗りこなして1年半。

口コミ、感想!です。
うちの子が2歳半からストライダーを乗り始めて早1年半。
時の流れるのは早いですね。
そして、子供の成長はホント早い。
乗れるのも早かったけど、そろそろペダルとブレーキのついた子供自転車にステップアップして欲しい今日この頃です。

ここから、ペダル付きの自転車の話をしても良いですが、折角でしたらストライダーを購入の方への参考程度に、使用感や感想を述べていこうと思います。(ストライダーの口コミ含みます)

ストライダーとは?

ストライダー www.strider.jp/
2016-08-05_1032
多くの人が知っている、バランスバイクの有名ブランドですね。
ブレーキ・ペダルなしの足で地面を蹴って走る子供自転車
タイアップしている他ブランド多数
ストライダーの大会参加も可能
カラーチョイスもできるので、本体の色、ホイールの色などカスタムが可能
対象年齢:2~5歳
価格:16,800円+税
乗車時には、ヘルメットと肘・膝のプロテクターを用意。
地面を蹴ってスピード感を楽しむものなので、感覚ですぐ乗れるのが特徴だと思います。

本人はキャッキャしているのですが、ママパパは気を付けないといけない事がいくつかあります。

1.ブレーキは自分の踵で止まるので、靴の消費が激しいです

高価な靴を履いての使用はすごーく、もったいないと思います。

2.使用場所は平面で人の少ない公園など。

ブレーキがない為、絶対に行動や坂道は使用しない方がいいです。
大人と言えど、追い付けない場合や子供が自身で止まれない場合はとっても危険です。

3.バランス感覚を養って自転車へのステップアップができるのは個人差がでます。

最初は自転車がスムーズに乗れる事を目指していましたが、実際は乗れない事もあります。

4.スタンドがありません。ですので、置き場所は考えてから購入が良いと思います。

あと、ストライダーを語るなら使用感でしょうか?
タイヤはEVA樹脂で、プラスチックな感じですので物凄い高級感があるわけではありませんが、1年半使用していても下手に壊れるという事はありませんでした。
キレイなままで使えるかというと、使い方にもよるので何とも言えませんが、手入れは簡単だと思います。
あと、ストライダーの良いところは「軽い」ところですね。
約3キロですのでちびっこも持てますし、持って公園に行くにもあまり苦にはなりません。
こんなところでしょうか?

ただ、私だけの感想ではあんまり信用ならん!と、なるかもしれないのでストライダーの口コミご紹介。

strider

 
やっぱり、沢山の方がお子さん自身は楽しいけれど気を付けないと危ない!や、坂道は絶対ダメ!と書いてありますね。
実際、そうだと思うので購入を考える方は本当に注意ですよ~。

さて、そろそろストライダーを卒業を考えるうちの子は次なる目標は「子供自転車」

 child-558798_640
なのですが…
ストライダーを1年半乗れていたので、これなら子供自転車もスイス~イ!なんて思っていたんです。ちょっと前までは。
それが、こんなことになろうとは…
あれは先週末の兄の家に遊びに行った時の事。
兄のところには、うちの子からするとお兄ちゃんと呼ぶ5歳半の男の子がいるんですね。
彼の事が大好きなうちの子はついて回って、お兄ちゃんお兄ちゃんと言っては遊んでもらっていたんですね。
そんな折、お兄ちゃんの自転車を貸してもらう事になったんです。
お兄ちゃんの真似がしたいうちの子ですから、お兄ちゃんの自転車が乗れるとなって大はしゃぎ!
お兄ちゃんが後ろを手伝って、ストライダーの気分でのってみたら…
全然乗れませんでした。bike-1389088_640
もう、大泣き。久しぶりにこんなに泣いちゃったねーってくらいには泣いちゃって、自転車には結局乗れなかったんです。
ストライダーが乗れるのになんで?ってなったんですが、実際はそれもそのはず。
うちの子は、三輪車を乗らずにストライダーに乗っていたので、「ペダルを漕ぐ」を知らないんですね。
あと「ブレーキ」これを知らないから物凄く混乱してしまい、こけちゃったんですね。
おにいちゃんに良いとこ見せられなかったし、いつもの乗ってるのと違って動作は多いし、しかも重たい。
ストライダーと子供自転車の重量差は3キロと11キロ。
確かに、意識しないでそんない重たいものを乗っていたらびっくりもしますよね。
なので、第一回自転車デビューは惨敗の結果となってしまったのでした。
しかしそんな事で自転車デビューを諦めるパパママではなかったのです。
なぜこんなに強気なのかというと、秘策ともいえるバランスバイクを発見したのです!

それというのが、「へんしんバイク」

へんしんバイクhttp://www.henshinbike.com/
henshinbaike_002
このへんしんバイク。
とっても魅力的なキャッチフレーズがあるんです。
「わずか30分で自転車デビュー!」
このへんしんバイクがどういうものかというと、
バランスバイクとペダルとブレーキが一式セットになっているというもの。
一式セットというと「?」となる人もいるかもしれませんが、最初はバランスバイクで遊んで、バランス感覚を掴めてきたら「ペダルとブレーキ」を付け足して子供自転車になる!というもの。
これがなぜ他の子供自転車と違うと言い切るかというと、
普通バランスバイクと言うのは、ペダルが付いていません。
それが、ペダルが後付けできると言う進化?変身?をするのが凄いんです。
子供が乗り慣れているもので、新しい行動が増えると乗り慣れていないよりはかなり安心して行動に対して集中できる事と。
ペダルが付いても、普通の子供自転車の様に11キロなんていう重さはありません。
 
バランスバイクモードでも5.3キロ
キッズバイクモード 7.5キロ
子供自転車の11キロからしたら遥かに軽く乗りやすいと思います。
この前の悔しさを胸に、今週末はこのへんしんバイクを買いに行きます。
(へんしんバイクは公式サイトでしか通販はしていません。)
折角でしたら、みて触って乗り方のコツとか店員さんに聞いて今度こそは華々しい自転車デビューをして、お兄ちゃんにカッコいいところを見せよう!と、息子と決意をしています。
ストライダーをご検討の皆さん、ストライダーはとっても楽しく遊べる乗り物でしたが、自転車デビューを検討されるようでしたら、是非へんしんバイクも検討しておくと良いかも知れません。

ただ、私だけの感想ではあんまり信用ならん!(本日2回目(笑)と、なるかもしれないのでへんしんバイクの口コミご紹介。

バランスバイクにブレーキは必要?選び方、へんしんバイクとどっちがいい?

[http://happy-life-info.com/1388.html]

へんしんバイクの動画まとめました!Transform bike!

おすすめ記事、よかったら読んでみてくださいね。