「ブレーキなしでも大丈夫?」ランニングバイク・バランスバイクの「危険性」と「安全性」がNHKニュースに

5月28日「自転車型遊具の安全 注意点は」というテーマで、NHKニュース(関西)が約4分にわたり「ブレーキ無し」のバランスバイクの安全性について取り上げられていました。

特に、坂道での事故が多くなっていて「ブレーキ無し」の危険性は全国的な問題となっているようです。(国民生活センター調べ:NHKニュース内)

安全策として「ブレーキあり」株式会社ビタミンアイファクトリーの「へんしんバイク」が取り上げられ、保護者の方からは「ブレーキの練習を小さい頃からできることは重要じゃないかな」というコメントもされていました。

安全にご利用頂くためにも以下の3点を守って楽しんでほしいです。

・公道は避ける

・ヘルメットを付ける

・オトナが着きそう

ブレーキが使えることも重要ですが、このバランスバイク・ランニングバイクの乗るときの安全の3つのルールが、より社会に広く浸透するといいですね。

幸い、事故にあった女児は軽傷だったようで、安心しました。

大切な我が子が大事故に合わないよう、親が正しい使い方を理解し子供にも伝えたいですね。

子供の安全を守りながら楽しく遊びたいですね。

 

ちなみに、我が家はストライダーを持っています。

スピードを出すようになったのでブレーキをつけました。

片方だけど、十分です。

危ない時はすぐに止まれます。

ブレーキがついたストライダーはママ友から「安全で安心!」と大人気でした。

たくさんのお友達に貸してあげましたよ~。

ブレーキは自転車屋さんで購入。確か2000円ぐらいでした。

旦那さんが器用なので、さくっとつけちゃいました。

ブレーキを付けるときは自己責任でお願いします。

 

 

おかげで、自転車練習をする時にはブレーキを習得していましたよー‼︎

おすすめ記事、よかったら読んでみてくださいね。