悩み解決!12インチで迷っているママさん。14インチへんしんバイクが登場。

へんしんバイク

春になり、暖かくなって外遊びも増えてきたこの時期、身体が大きい、もうすぐ4歳、ストライダーを2歳で買って、4〜5歳で自転車を買おうと思っている子どもがいるママさんでどんなものを購入したらいいか悩んでいる方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。

3歳で自転車を買うとなると、14インチだとまだちょっと大きいのかなと悩むところ。

そんなママさんにおすすめしたいのが「へんしんバイク14インチ」です。

今回は、公式サイトのみで買える、「へんしんバイク14インチ」についてご紹介したいと思います。

へんしんバイクの特徴

まずは、へんしんバイクってどんな乗り物?と知らない方もいらっしゃると思いますので、へんしんバイクとはなにかと、大きな特徴をご紹介します。

へんしんバイクは、自転車への自然な移行を促すステップバイク構造になっています。

ステップ1では
バランスバイクとなり、ぺダルレスで前後ブレーキがついた乗り物になります。

ぺダルレスなことによってバイクは軽くなり、操作しやすいうえに、足もぶつかりません。強度抜群のスポーツバイクフレームで、自転車の小気味良い走りを味わえます。

ステップ2では
付属専用のペダルシステムを取り付けることによって軽量スポーツバイクに変身します。
クラス最軽量級なので、倒れても自分の力で起こすことができます。

【特徴】

スポーツタイヤで幅広だからデコボコした道でも安定感が抜群
補助輪付きより圧倒的に軽い。だからすぐに乗れる。

おすすめしている「へんしんバイク14インチ」は、わずか6.2kgです。ストライダーの約2台分です。

軽量バランスバイクでスイスイ乗れても、その後乗り換えた子ども用自転車が10kg以上あると、 重さは3倍もあり、バランスが取れません。

せっかくバランス感覚を身に付けたのに、重さが違い過ぎて役に立たない。ということになってしまうのです。

へんしんバイク14インチ」は自分でコントロールできる重さなので、遊びながらブレーキを身に付けたあと、ペダルとブレーキがついたスポーツバイクに変身させることで、自転車もスムーズに乗れるようになるのです。

購入時の注意
いざ「へんしんバイク14インチ」を購入するとなると、気を付けなければいけないのが、公式サイト限定での販売となっていることです。
楽天、アマゾン、ヤフーなどでも販売していません。
14インチ詳細ページ はこちら

実際に見て購入することができないわけですから、子どもの体に合っているのかというところが1番気になると思います。

次に購入の目安についてご紹介したいと思います。

購入の目安は?

へんしんバイクの購入の目安としては、足が地面にぴったりつくこと。

へんしんバイク14インチ」も同じです。

理由は大きいサイズの自転車を購入すると、バランスが取れず上手く乗れなかったり、倒れた時の衝撃が大きいからです。
ただ、「へんしんバイク14インチ」は公式サイト限定なので店舗で確認して購入できません。

そこで、目安として股下サイズをご紹介しますので、ご参考にしていただければと思います。

3歳〜:37.5cm
4歳〜:38.5cm
5歳〜:43.5cm

あくまでも目安になりますが、この股下サイズを参考にすれば、体に合うかどうかわかると思いますので、実際に試乗できなくとも購入しやすいと思います。

気になる値段は?

気になる「へんしんバイク14インチ」の値段は、19,400円(税抜)です。

本体は購入日から1年間、ペダルシステム取付部分は1年半の保証が付いています。

2ステップで使うことができ、1年の保証も付いているわけですから、コスパはいいと思います。これ1台で自転車の前のバランスバイク、そしてスポーツバイク(自転車)の役割を果たしてくれるわけですから、1台2役でお財布にも環境にも優しいですよね。

まとめ

3、4歳の自転車に興味をもつ時期を逃すことなく、子どもも親も楽しく自転車練習ができる「へんしんバイク14インチ」をご紹介させていただきました。

店頭では販売していないので、お店に見に行っても見つけられず、大きさで迷っていたというママさんはぜひ公式サイトをチェックしてみてください!