2歳、口コミ!ストライダーとへんしんバイクSどちらがおすすめ。


子供のお外遊び不足を踏まえ、そろそろバランスバイクを買おうかなと思ってらっしゃるママさん、パパさん達に参考にしてもらえたらと思います。

2歳の子供にはストライダーとへんしんバイクs。どちらがいいの?

と悩むママさんたちは多いのではないでしょうか。

どっちを買っていいのか迷いますね。

2歳で自転車はまだ早い?でも練習すると乗れるかも?など、悩んでしまう。。。結果、どれがいいの?

では、ここでストライダーとへんしんバイクSについて紹介したいと思います。

■バランスバイクの有名ブランド

バランスバイクではとっても有名なストライダー

STRIDER:ストライダー

2016-08-05_1032
商品名:ストライダークラシックモデル
重量:2.9kg
価格:10,900円+税
カラー:グリーン・レッド・ブルー・ピンク
対象年齢:2~5歳
体重制限:27kg迄

公式サイトや他の方のブログを見ると特徴としては
・人気・知名度ナンバーワン
・教えなくても感覚で乗れちゃう
・ブレーキとペダルはなし
・障害物のない平面しか乗車はダメ
・公道で使用はダメ絶対!
・自転車の練習ができる?
・大会などが催されている
・カラーバリエーションもあるけどパーツの色をチョイスもできる

 

jiko_pedal_nashi
こんな感じでした。
こう見ると、さすが普及したブランドなんだなーと思います。

まさか大会まであるとは…スゴイですね。
ただ、ストライダーにはブレーキありません。ブレーキは必要と考えています。実際に事故もありました。お子様が安全に乗ってもらうためにもブレーキつきのバランスバイクが良いと私は考えます。

■進化する子ども自転車「へんしんバイクs」

こちらは、画期的な子ども自転車になるへんしんバイクSです。

2歳でバランスバイクを乗り、慣れてくるとペダル一式をつけて自転車になる子ども自転車です。

バランスバイク時にブレーキがついているため安全に走行できます。

また自転車練習する時にはブレーキの練習はいりませんね。

2016-11-22_1157
 2016-11-01_1312
商品名:へんしんバイクS
重量:バランスバイクモード:5.0Kg
   キッズバイクモード:6.8Kg
価格:14,800円+税
カラー:青・赤・ピンク
対象年齢:2 ~ 5歳 ※ 3 ~ 6歳のお子様にはへんしんバイクがあります。
体重制限:30Kg
タイヤのサイズ:10インチ

 

公式サイトや他の方のブログを見ると特徴としては

・話題性期待性抜群
・コスパ良い
・3歳で補助輪なしで自転車に乗れちゃう!
・1台2役
・乗車練習会を全国でしている
・専用スタンドも売ってる
・バランスバイクと子供自転車両方のいいとこどり
・他の子より自転車に乗れるのが早い
・本体送料・代引き手数料無料
・自転車練習がスムーズにできる
ママ的なお財布的にも
お家の置き場所的にも
自転車デビューのしやすさ的にも
よい商品ですね。

まとめ

私的判断でいうなら、「へんしんバイクs」が良いですね。

「へんしんバイクs」ならペダルなしでバランスバイクになり、バランス感覚を養う練習になり、バランスバイクに慣れるとペダルをつけて自転車にへんしんさせて練習ができます!

それに狭~い玄関に将来的に2台置くことを考えると一台で済むなら玄関がスッキリしますね。

また乗車体験?自転車練習がありへんしんバイク、へんしんバイクsに乗れちゃう体験ができるのは凄くうれしいですね!
自転車の乗り方を教えてくれて、買う前に体験できるのはとてもありがたいですね。

実際2歳児の子が乗るとどんな感じなの?と思いますね。

自転車教室に行ってきました!
我が家の次男君3歳(へんしんバイク)がメインでしたが長女2歳(へんしんバイクs)も少し参戦してきました。

その時の写真を参考にしてもらえると嬉しいです。
(2歳2か月の時の写真です、へんしんバイクsに乗ってスタンバイしているところです)

しっかりと地面に足がついています。
それに軽いので自力で支えなしでスタンバイできています。
IMG_4918

私、調べのストライダーとへんしんバイクs情報ですが参考になればと思います。

へんしんバイクs

公式サイトから気になるQ&Aを発見こちらも参考に★

Q1へんしんバイクの特徴は?
わずか30分程度の練習で自転車に乗ることができます。

その秘密は、ペダルなしから、ペダルをつけて自転車に変身するステップバイク機構で、3歳から楽々自転車に乗ることができるのが特徴です。

補助輪不要、特訓いらずで親子で楽しい自転車デビューができます。バランスバイクと自転車を買えば、2~2.5万円。へんしんバイクは1台2役で買い替えもいらず

14,800円(税抜)。環境にもお財布にも優しい、次世代子ども用自転車です。

Q24歳の夏が勝負と言われる自転車練習。なぜ、へんしんバイクは3歳から自転車にらくらく乗れるのですか?
子どもが自転車に乗るメカニズムを研究した結果、3歳から簡単に乗れるフレームを開発しました。

(ステップバイク機構:特許申請中)特徴は大きく3つあります。

1.3歳股下平均37.5センチのサドルに合わせたフレーム

2.一般的な子ども用自転車の約半分クラス最軽量級7.5キロ。女の子でも楽々ペダルを踏める。

3.乗りなれた同じフレームが自転車に変身するから、あっという間に自転車に乗れる。

Q3補助輪がなくても子どもは不安になりませんか?
子どもの体重12~14kgに対して、一般的な子ども用自転車は12~18kg。
長く乗るために大きなフレームに低いサドル
このアンバランスさが補助輪の必要な原因。

補助輪を外すまでの期間(数カ月~1年半)補助輪付きに体が慣れてしまい、はずす時に「こわい」となります。
へんしんバイクは、バランスバイクの時5.3kg。

自分の体重の半分以下だから、3歳児でも簡単に乗り回すことができます。

バランスバイクでたっぷり遊んだら、乗り慣れたフレームのままペダルとチェーンをつけて自転車に変身。

あっという間に、自転車に乗ることができます。

Q4サドルの高さはどのぐらい調節できますか?
自転車に乗り始める3歳に合わせて股下平均37.5cm~6歳の股下平均46.5cmまで調整できます。

Q5へんしんバイクは公道で乗れますか?
バランスバイクは、公道で乗れません。

スポーツバイクモードでは、前後ブレーキ、反射板など、自転車に必要な安全装備は揃えています。

私達が公道での使用をお勧めしてないのは、お子さまの年齢を考慮しての判断です。

なお、へんしんバイクはそのサイズから乗用玩具に分類されます。

コメントを残す